ENTRIES

ありがとうございました。

writed by :

今年一年 いろんな方に大変お世話になりました。

 

今年は特に、周りの方に助けられた一年だったように思います。

 

 

私が好きな仕事を続けていけるのは、

 

「お客様」 「仕入先様」 「まわりの応援」 「スタッフ」

 

そして、家族のおかげだとあらためて感じました。

 

 

来年は、堅実に身を引き締めて前へ進んで行きたいと思います。

 

 

来年は皆さまにとって良い年でありますように・・・・

 

またこれからも、KOBE STYLE をご贔屓いただきますよう心からお願い申し上げます。

 

良いお年をお迎えください。

 

フジタ

 

 

 

 

 

 

サンタさんはきっといる

writed by : Yamamoto

ウメコと子供の頃サンタさんを信じていたかという話題がでた時に思い出した悲しすぎるクリスマスの想い出・・・
物心がつく頃、父親からキッパリと
「えー我が家にはサンタは来ません!」

と宣言されたヤマモトです。

先日友人から子供の保育所で私が原因で
問題になっている事があると話をされました。

 

それは私が何年か前のクリスマス時期、テレビで仕入れたネタをその友人の子供に

「あのねーホントの話やねんけど、
良い子には赤い服のサンタさんがプレゼントを持ってきてくれるけど、
悪い子には黒い服のサンタさんが動物の内臓がはいった袋で
寝ている子供をバン!バン!と殴るらしいよー。だから良い子にしとかなあかんねんよ~。」
と、教えた話が子供にはかなりインパクトがあったらしく、その子が弟に教え、弟が保育所でひろめたようで、
どうやら保育所中の子供達がクリスマスを怖がっているという話でした。

 

しかもなんかビミョーにアレンジされいて、
黒いサンタは悪い子を袋にいれてさらうという都市伝説のように
ひろまっていているらしく、
友人もヤマモト経由で我が子が黒いサンタをひろめた事は言うに
言えなくだまっているそうです。

 

そのネタを先日小さいお子さんのいるお施主様に話していて大笑いしていました。

一応気をつかってお子さんに聞こえないようヒソヒソと小さい声で話してはいたつもりでしたが、お子さんがDSしながらチラチラこちらを見ていました。
きっと来年のクリスマスは加東市の幼稚園で黒いサンタ伝説がひろがっていることでしょう。

 

101224cake.jpg

 

年末の挨拶回りで朝から出ていたのですが、
行く前に連絡し訪問した設計事務所さん。

今日はイブだからとクリスマスケーキを買ってくれて出してくださいました。
朝から出かけていたので体も冷え、血糖値も下がってきた夕方の
嬉しいサプライズ。ホント美味しかったです。

オトナになってからも良い子にしていたら赤いほうのサンタさんがくるのですね。
眞野サトル建築デザイン室さんありがとうございました。

 

今回オチはファンタジ~

年末の施工とさばの刺身

writed by : Kuroki

クロキです。メリークリスマスです。

先週の土・日・月・火は3物件連続年末施工祭りでした。

色々な方のご協力のおかげで無事に納めることができました。

ありがとうございます。

施工途中の写真をちょっとだけ公開します。

MURATAteiSEKOUjpg.jpg 

KOUMAteiSEKOU.jpg

YOKOTAteiSEKOU.jpg 

来年施工事例にUPしますので

お楽しみに!!

 

急に話が変わりますが。。

施工の職人さんとお昼休憩の時に

よくでる話題は、

やっぱりおいしい食べ物のこと!(また食べ物の話~)

しかも山奥まで登山してきのこを採ったり鹿や鳥の狩りをしたり

おいしいものを追求して極めていらっしゃる!

 

先日、おせわになっている職人さんのK・brさんが

釣りをはじめてどっぷりはまっているとのことで

クロキ家とK・br家で和歌山までいってきました。

やっぱり和歌山までいくと海の水がほんまにきれいですね。

↓釣れた魚コレクション↓ わたしはフグとガシラつりました~

101205fugu006.jpg

101205gashira 004.jpg

101205saba 015.jpg 

さばは地面でぴちぴちしすぎて自ら流血。。。×2匹つれました。

 

 

夜の8時まで粘り、もう遅いので帰りにラーメン屋さんに寄りました。

「中華そば」のちょうちん掲げているのに

なぜか海鮮丼とかさしみとかもメニューにある

変わった店だなと思いつつ。

店長らしき人が注文を聞きにきて、

「今日のお勧めは、さばのきずしだよっ。」

と言われたが、

「今日釣りでさばがつれたのでまた今度に。。」

「ほな釣ったの持ってきたら調理するでー無料で。」

と言ってくださり、さばくんがこうなりました↓

101205sabasashimi 016.jpg  

 

さばの刺身――――!

さばの刺身なんてたべたことなかったです。

釣ってすぐに絞めたからよかったそうで。

身がしまっていておいしかったです。

 

話をきくと、その店長は年間3トンも釣るスゴイ方でした・・・。