ENTRIES

姉弟そろって欧米か?

writed by :

最近妙にマイケル・ジャクソンにハマッテしまった、藤田です。

なぜ今頃 「洋楽のキングオブポップ マイコー」 に憧れるのか?
以前は、中性的で潔癖症みたいな彼が、いいとは思わなかったのですが
亡くなってから、映像や音楽を聴くうちにスーパースターのストイックな生き方
や完璧主義など、すごく魅力的に感じ、自分に欠落している所だと感じています。
一流の人間は、どこかストイックで物事を一途に探求する方が多いと思います。
そんなところにとても憧れてしまうのです。
あと潔癖症にも憧れますね。
僕自身、結構ルーズなもんで~。 
それは 言わない!!
車のなかでCDを聞きながら 六甲山の山頂で 「アオッッ」と叫び。
神戸港を渡る橋の上では 「ヒーハァー・・・・アオッッ」と発しております。
そしてマイケルの事を意識して生活していると、色んなところにマイケルが存在して
いるように感じます。
家の中でもこんな感じでマイケルが・・・・・・あらわれた
「マイコージャクソン アオッッ!」
マイケル影.jpg
眠りに付く瞬間、隣の部屋にマイケルの影が・・・・
ウソッ 何これ!! アオッッ?アオッッ?
犯人はこいつだ!
マイケル実態.jpg
誰や!  掃除機に帽子掛けたのは  ビックリするわホンマに!!
意識するという事は、本当に怖いことですよね・・・・・・
話は全くかわりますが、僕には3歳上の姉がおります。
姉弟そろってヨーロッパ好き、特にドイツには大変ご縁がございます。
姉はドイツ人の旦那と結婚し、子供が出来るまでミュンヘンで暮らしておりました。
若い頃はドイツ旅行の際、無料の宿泊施設として活用させてもらったものです。
現在も、お互い仕事でドイツ製品を販売しております。
僕は KOBE STYLEのキッチンにビルトインしている、IHヒーター・食器洗い機・水栓
など、ガゲナウ・ミーレ・グローエ等のドイツ製キッチン機器を販売しているのに対し
姉はドイツのDallmayr社の日本輸入元として コーヒー・紅茶を販売しています。
そしてついに、この7月大阪中之島のダイビル本館1FでDallmayr cafe 1号店を
OPENさせました。
Dallmayrというブランドは創業300年 王室御用達のコーヒー・食品ブランドだそうです。
お近くにお越しの際は、ぜひ ドイツミュンヘンの雰囲気とコーヒーを味わってくださいませ。
こんなお店です。
dallmayr外.jpg
オープンカフェ ダイビル本館の大正時代のレンガと彫刻が、良い雰囲気を出しています。
dallmayrロゴ.jpg
創業300年の歴史あるロゴ 
dallmayr玄関.jpg
屋内からの入口です。
dallmayr壷.jpg
dallmayr棚.jpg
陶器製のツボはコーヒー豆用の壷です。 
姉弟そろって欧米好きで頑張っております。
今回は宣伝多めで、失礼しました。
G-luck 藤田でした。

オーダーっていいですね

writed by : Yamamoto

先日、アーキテクトファームさんと、トップアスリート達のシューズをつくっている名工、
三村仁司さんの工房ミムラボさんに建築とキッチンの打ち合わせに伺いました。

 

先にキッチンの打ち合わせが終わり、建築の打ち合わせの時にミムラボさん事務所を

少し見学させていただきました。

bmimlab3.jpg

 

一般の人達も注文できるオーダーシューズの型がありました。
みているだけでドキドキワクワクします。

 

bmimlab1.jpg

 

自分だけのオリジナルシューズがつくれるって素敵ですね。

bmiblab2.jpg

前回の打ち合わせのときに、設計士の杉本さんが
「山本さんもオーダーでシューズつくってもらったら?」
と。

 

いやいやいや、アゴ出し尻突き出し走法のためか、

50m走では10秒3、マラソン大会も毎年どべ、
そんなペタペタ偏平足をとてもじゃないけど、
金メダリスト高橋直子選手や野口みずき選手、イチロー選手、

香川慎司選手等、世界のトップアスリート達
の足を見てきた匠に恥ずかしくてだせるわけがないです。

 

目の前にいらっしゃるご本人さんを撮影するのは失礼かと思い、
看板を撮影してきました。

このシリーズはスポーツショップで購入できるようです。

bmimlab4.jpg

 

マラソンされる方、ミムラボさんでオーダーシューズ製作してもらってはいかがでしょうか。
詳しくはこちら 

 

帰りアーキテクトファームさんに一昨年にオーダーキッチンを納品していただいたO様の経営されているお店、加古川市の焼肉彦さんに連れて行ってもらいました。

久しぶりのO様ご家族にお会いでき、キッチンとても使いやすく快適と言っていただき感無量です。

杉本さんのごちそうということで、所員のIずみ君と私ふたり、くろよんに焼いてもらったお肉をガツガツ喰らいついておりました。

 

bmimlab5.jpg

昨年のアーキテクトファームさん主宰の合コンでIずみ君がイケてなかった反省会もしながら
(ホント)
建築とオーダーキッチンの未来について語り合いました。
(ウソ)

前回のブログの内容もお肉だったこともあり、いつもお肉ばかり食べているように

思われるかも・・・と心配なヤマモトでした。

 

 

仕事とダイエットのご褒美

writed by : Yamamoto

体重は減ってるのになかなか体型が変わらず、中年ダイエットの手強さを実感しているヤマモトです。

 

ダイエットでお悩みの女性の皆さまへ。

今回勇気を振り絞ってかつて私が失敗したダイエットの恐ろしい話を書こうと思います。
決してマネをしないでください。

 

未成年者、男性はここからは読まない方がいいと思います。

 

かつて、元ボクサーと女性タレント共同開発のお腹にまく、伸縮性のあるゴムの腹巻のようなダイエットベルトが売り出され、これをまいて運動すると、サウナスーツみたいに汗をかき、ウエストが締まるというスグレモノ。

即購入。

ただ運動する時間も体力もない私。

うーん。

あっ!そうだ。寝るときに巻いてねよう!
なんと寝ながらできるダイエットを思いつきました。
朝起きたらえっ?!うそ!こんなにウエストがくびれてる。なんてステキなシンデレラベルトかしら。

などをニヤニヤ妄想しつ・・・

 

寝る前に家族に頼み、貴族の娘のコルセットか!と思うくらいベルトをぎゅーっと締めてもらい、ちょっと苦しかったけど、明日の朝にはウエストがキュっとくびれているのを楽しみにベッドにはいりました。

 

ウトウト眠っていると、なんだか股間に違和感が・・・ 

コカン  イワカン…(笑)
いやいや韻を踏んでる場合ではない。

 

恐る恐る股間にそーっと手を伸ばしてみると、なんかものすごく膨らんでいる?腫れてるではないですか。

 

ぎゃーっっ!!

ひょっとして・・・だ、だ、脱腸?

 

急いでベルトをはずし、回復を待ちました。
若かったからかしばらくすると膨らみはなくなり、
かろうじて夜中に病院に駆け込むことは免れましたが、ほんとに未だに忘れられない恐ろしい一夜でした。

 

皆さんラクしてダイエットはやめましょうね。

 

先日山岡哲哉建築設計事務所の山岡さんと、

いつも山岡さんに突っ込まれてある山岡事務所のI君とで淡路島のお施主様のご自宅に打ち合わせに行ってきました。

打ち合わせが長引き遅くなったのでと山岡さんに淡路の素敵な焼肉屋さん

三楽園さんに連れていってもらいました。
(やった〜っ!でもなんか高級店では?ドキドキ♪)

 

実は山岡さんが、こちらの三楽園さん店舗改装の設計をされたとのことで、

お店にはいると、オーナーさんやお店のスタッフ皆さんが
「先生よくきてくださいましたと」VIP待遇です。

 

しかし、山岡さんが、私とI君を指差して

「あっ、この人達は僕の大事なお客様じゃないから
丁寧に扱わなくていいですよ」

「・・・」何を言われてもへこたれない私とI君。

oniku1.jpg

山岡さんにお肉を焼いてもらい
ふたりでムッシャムシャ食べまくりです。

 

oniku2.jpgあ〜。
写真みてまたお肉思い出しました。

仕事とダイエットのご褒美お肉は
最高です。