ENTRIES

新年会

writed by : Nishioka

昨年から準備していたKOBE STYLE 10+1周年記念パーティーを終え、

やっと新年を迎えられたような気がしているニシオカです。

本年も宜しくお願いします。

 

学生時代を過ごした滋賀県に遊びにいってきました。

地元人もびっくりのかなりの雪が積もった日に。笑

初めての近江鉄道は、なんとなく昭和の香りが。

 IMG_3059

BGMの企業の宣伝が何故かツボに入り 必死に笑いをこらえつつ、、

 

目的地につくと、さらに雪が深く、なんという日に来てしまったのだと、

迎えに来た友人の車でツルツル滑りながら移動。

寒さと恐怖で心臓が縮まりそうでした。

ちなみにこの大雪警報の地域です。

 IMG_3112

そんな滋賀県で、お世話になっている友人夫婦と

バーベキューをするつもりでいたのですが、

予約していたキャンプ場からは、「ほんとに来るんですか?」

最終的には、「キャンセルで良いですよね~^^?」

と、もう キャンセルにしてほしそうなやる気の無さだったらしく、

バーベキューは断念。

急遽、友人夫婦の家で一晩お世話になり、あたたかい部屋で新年会を楽しみました。

 

そういえば、かなりの寒さを覚悟し、ヒートテックを着て眠りについたのですが、

真夜中、冷えきった部屋で汗だくで目覚めるということが何度もありました。

夢でうなされていたわけでもなく、風邪でもなく、

なにげに布団が良いのかと暗闇でタグを探したような。笑

今思えば、友人宅にあるペレットストーブの赤外線効果でした!

かなりの冷え性の私が、丸1日ポカポカしながら雪の中過ごせるなんて、ペレットストーブの効果絶大!

ゆらゆら揺れる炎も癒しです。

IMG_3078

心霊現象じゃなくてよかった~。

自宅キッチン4

writed by : Kuroki

こんにちは

先日のKOBESTYLEパーティにきていただいたお客様に

自宅キッチンリフォーム続きどうなった?

と聞かれましたクロキです。。。

すみません!続きを書きます。。

IMG_6642のコピー

天井はダウンライト埋め込み

腰窓上も梁が下りてきていたので

それを利用して間接照明にします。

 

IMG_6638

フード取り付け位置に梁があります

IMG_6817

前幕板を特注で切り欠いてもらいました。

 

IMG_6640

中途半端な位置のパイプスペースはタイルをダイニング側まで巻き込んでしまいます。

IMG_6815のコピー

 

 

今回はキッチンの内容で

「価格少し高くなるけど採用してよかった」 シリーズ

 

①ステンレスカウンターバイブレーション仕上げ

 

毎日使う物はどんな素材でも

キズついたり劣化します。

バイブレーション仕上げは最初から色々な方向に目が走っているので、

傷がついても目立ちにくいです。

よく見ると、予想していたより早い段階で結構なキズがつきました。

IMG_7573

私はあまり気になりませんが。

仕上げの雰囲気がヘアライン仕上げより

柔らかくなるのが好きです。

 

 

②特注オーダーシンク

 

オープンキッチンなので

そうなると「洗剤・スポンジ問題」が浮上します。

洗剤とスポンジをどこに置くか。

 

既成のシンクはオプションで洗剤置きを後付けできます。

それはそれで便利です。

 

オーダーシンクは職人さんが1つ1つ

手板金で製作するので

洗剤ポケットも一体にシンプルに。

自分が作りたい寸法にできます。

IMG_7576

見た目だけではなく、将来的に水切りプレートが

置けるように洗剤ポケット右端にデッキを残しています。

 

シンク前に立って作業するのが嬉しく楽しくなります。

 

人の手づくりと思えない完成度です。

 

③浄水器

 

以前まではミネラルウォーターを定期的に買っていました。

水栓と浄水器一体型になっているものが人気ですが

今回水栓金具は型落ちのGROHEゼドラを持っていたので

単体浄水器で考え、あまり迷わずシーガルⅣにしました。

 

浄水器の構造や内部のろ過素材はほぼ似ていますが、

シーガルⅣはフィルターの径が最大で0.4マイクロメートルと

細かいです。食中毒になるような物質は最大がその径ぐらいにならないと

通り抜けてしまうことがあるそうです。

また、水の味となっているミネラル分だけは残しているのでおいしく飲めます。

逆浸透膜の浄水器ですと塩水から真水になるのでミネラル分がなくなってしまいます。

 

浄水器水栓のデザインは水栓とあわせてGROHEのタイプにしました。

 

④デンマークの取っ手

IMG_7577

取っ手はやはり自分が気に入ったデザインのものを選ぶべきですね!

ではまた。。

懐かしいまちの幻の味

writed by : Ogawa

こんにちは。
1月も終わりに近付いていますね。
今年は今まで以上に、1月が早く過ぎました。

事務所で「あと11ヶ月しかない!」と昨年とまったく同じ言葉で
焦っていた平岡さんに、今年は共感したオガワです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
先日、奈良へ行って来ました。
奈良寄りの京都で生まれ育った私にとって、
奈良は子供~学生時代の思い出のまち。
最近は帰省してもゆっくり過ごすことがないので、
久々にのんびり楽しみました。

子供の頃から、大きな公園と言えば、奈良公園。
奈良公園に行くと、鹿の写真を大量に撮ってしまいます!
この日は極寒だったので鹿は見当たらず・・・残念。

 
暖かい所に行こうと、ならまちにある日本酒のお店へ。
有名な酒蔵の「春鹿」さん。
スタッフの方にくわしく説明していただきながら、
利き酒をしてみました。
ふだん日本酒を飲まないので、最後にサービスで出してもらった
日本酒を飲み慣れていない方にオススメ、というお酒が
一番美味しかったです。

SONY DSC

利き酒なので少量なのと、わんこそばのように
一杯飲んだら次々と出てくるのでグイグイ飲んでいたら・・・
空きっ腹だったからなのか、完全に酔っ払いました。笑
その後たくさん写真を撮ったのですが、
全部ブレブレでした。

 

ちなみに、ならまちで見つけてテンションが上がったもの。
ご存知でしょうか?
幻のラムネと言われる「イコマ製菓」さんのレインボーラムネ。

1-2
年に数回しかない抽選で当選しないと買えないんです。
ならまちのオシャレなお店で、普通に売られていました。笑
ご興味ある方は、ぜひ行ってみてください。