ENTRIES

フェロモンと癒し

writed by : Ogawa

こんにちは!  オガワです。

先日、平日の昼間に人で混み合う梅田を歩いていたら、
急に左手に何かが触れた気が。
見ると、全く知らない2才くらいの女の子が
「ママ〜」と言って手を繋いでいました。
私の子供ではありません。笑

ビックリしてまわりをキョロキョロしていると、
30mくらい離れたところから「みーちゃん、こっちよー!」という声が。
みーちゃんは何ごともなかったように、
本当のママの元へ帰って行きました。

 
時々オカンフェロモンが溢れ出るらしく、歩いていると、
まったく知らない子供がよく飛び込んで来ます。笑
その話を会社でしていたら、
「オカンとフェロモンは正反対の印象の言葉だから、
繋げて使うのを初めて聞いた」と指摘が・・・

今まで私のまわりも同じように使っていたのですが、
一般的ではなかったようです。
決して、フェロモンが溢れ出ているオカンではありません!
(オカン、オカンと連呼してすみません)
これからは母性と言うようにします。

 
私は陶器が好きで、普段からうつわを見るのが好きなのですが、
以前から興味があった陶芸体験に行って来ました。
粘土を手でこねて作る手びねりは一度経験があったのですが、
今回は念願の電動ろくろです!

SONY DSC

恐らく先生の鉄板ネタだろうと思われる
先生「実は、陶芸をするのは今日が3回目なんですよ~」
生徒A「3回目にしては上手ですね~」
生徒B「そんなわけないやん!」
というノリツッコミを交えたやり取りをしつつ、
丁寧に教えてもらい、どんどん作品が出来上がりました。

SONY DSC

土に触れるのって、気持ちいいですね。
癒されました。
これからハマりそうです!
楽しみな焼き上がりは1ヶ月後です。
手元に届いたら、またブログでご紹介します。