ENTRIES

お茶の里のオススメ

writed by : Ogawa

こんにちは!オガワです。
8月も終わりに近付いて来ましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
夏の思い出はできましたでしょうか?

私は、夏らしいところにも行かず、夏らしいこともせずに
今年の夏を終えそうだったので、少しでも残暑から逃れようと
テレビで知って気になっていたお寺に行って来ました。

 
奈良寄りの京都の実家から、のどかな田舎道を車で1時間弱。
京都と滋賀の県境あたり、お茶の産地で有名な山里にある小さなお寺です。

不便なところにあるので混まないだろうと思っていたら
まず、駐車場の入場制限。
駐車待ちでまわりの車を見ていると、
ちょっとヤンチャ系の車に乗った若いカップルが多い・・・

あれ?
もっと落ち着いた雰囲気だと思っていたのに、なんかイメージと違う・・・と
戸惑いながら本堂で受付の列に並ぶこと約20分。
山奥なのに行列の原因は、インスタ映えすると人気らしいのと
またまた御朱印集めでした。

 
私のお目当ては、160枚の天井画!
日本画が埋めつくされた天井は圧巻でした!!

8-2

写真を撮りながら満足していると、かわいい20代前半くらいの女の子2人組から
「写真撮ってもらえませんか~?」とお声が。
なぜか、写真撮影と道案内でよく声を掛けられます。
どこにいても地元感が出ているみたいです。

何枚か撮ったのですが、納得いかないようで何度も撮り直し。
最終的に、私の写真の技術ではご満足いただけなかったようで、
いいカメラを持った男性に次は声を掛けていました。笑
境内ではちょうど風鈴まつりをされていて、たくさんの風鈴も楽しめました。

8-3
神戸からは少し遠いですが、お近くに行かれる機会がありましたら
是非行ってみてください。
これからの紅葉の季節も、美しいと思います。
オススメです。

メッチャおいしいお菓子

writed by : Nishioka

立秋も過ぎましたがまだまだ暑さが続きますね。
こんにちは。ニシオカです。
お盆休みは楽しく過ごせましたでしょうか。
ニシオカは、休みの日くらいキッチン屋さんとして、本当の意味でキッチンと向き合わなければと、
料理ばっかりしていましたが、80パーセントクレームの嵐でした。

IMG_5408

トマトソーメン。
「普通のん作って!」っと。笑

意地になって、その晩は豆腐ハンバーグにしました。

父「肉使って!」

私「…笑」

次の日は夏野菜のパエリア。

父「普通の焼き飯でええねん!」

でも、トマトも豆腐も夏バテには良いんですよ。まだまだ油断できない暑さが続きますので、懲りずに作り続ける所存です。




とある現場にて、お客様とお別れする際に
「ニシオカさん!!メッチャ美味しいお菓子があるんですよ!!種が入っているので気をつけてくださいね。」
と、お客様から小さな和菓子を頂きました。
「ありがとうございます!」

ただその時、現場での細かいお打ち合わせの直後だったため、はやく図面に反映せねばと頭がグルグルグル!っとなっていた私は、
種が入っているというところに疑問も感じず、車に。
ただ、帰りの運転中はお客様の
「メッチャ!」
という言葉がBGMのように何度も頭の中で木霊していました。笑
包み紙を外すと、お上品な一口サイズ。
ゼリーが入ってそう??
なにげに車の中でパクリ。

…。

んんんんっ!?

和菓子なのにじつにジューシー!
中に甘いマスカットが入っているではありませんか。
思わず車の中でひとり、声をあげてしまったニシオカ。
メッチャ美味しいという感動と、想像していた味と全く違うことへの驚きと同時に
なんでグミを食べるのと同じくらいの感覚で軽く食べてしまったのー!!という絶望感を味わうという。
(そして、治療中の奥歯に種が挟まり、激痛が走るという。)
…油断しておりました。

次の日も丸一日そのメッチャやばいお菓子のことが忘れられず、ヤマモトさんに報告。笑
深く思い悩んだ末、
残しておいた包み紙をたよりにネットショップに行き着き、深夜にポチっと購入。
その後、家族にクレームが出る料理を出しながら、自分だけ夜な夜なきんきんに冷やしたお菓子を食べて、幸せに浸っております。
でもやっぱり、現場帰りに食べたあの感動には勝てませんね。