ENTRIES

キャリアウーマン

writed by : Kuroki

子供の頃の夢に

①きゃりあうーまん になること
②白夜をみること

と文集に書いたことを思い出した黒木です。

なぜきゃりあうーまんを
思い出したかというと

ここ最近キッチンを納品させて

いただいたお客様に共通することが、

私の憧れのキャリアウーマン
だったからです。
キッチン事例を含めて少しご紹介します。

 

N様は理系のご職業につかれて
ベテランでバリバリ働いていらっしゃいます。
建築家住宅のリフォームで
ご自身のお好みと家の持つテイストを
きちんと把握されていて
芯があるところが素敵です。
ユーモア交えてお話くださるので
打ち合わせがすごく楽しかったです。

IMG_0346

選ばれた扉色も生成りがかった白と
味の出てくるナラオイル塗装。
お子様も巣立たれ一息つき
インテリアを楽しんだり
ゆったりすごせる
余白、余裕のあるキッチンです。

 

 

こちらはマンションリフォームです。
以前ブログでご紹介しました
「大人のキッチン」です。

IMG_0344
O様は大手企業の管理職をされていて、
お忙しくされているのにお料理はしっかりされて、

素敵で実用的な和食器をかなりの数持たれているので、

段数多く幅広の収納を設けました。

ウォールナットとうねり模様の

ワークトップが落ち着きを醸し出します。
実はO様のファッションがご夫妻で
とっても洗練されていて
打ち合わせのたびに素敵な装いで
うっとりしていました。。

 

続いては今日お引き渡しの
飲食店を複数経営されている
女性オーナーのO様。
神戸で20年以上続く有名な餃子店を
されています。
お好みをはっきり伝えてくださり、
サバサバしていて
気さくにお話してくださる素敵な方です。
クォーツのシンク側ワークトップでは
テーブルを兼ねています。

IMG_0343
妹さんのN様も中華料理店を経営されていて
同時期にキッチンご採用くださいました。

IMG_0342
L型ステンレスのワークトップは
継ぎ目なく一体型で製作しました。

先日O様のお店に行ってきました!
餃子美味しかったです!

IMG_0341
神戸の餃子は味噌ダレです。
ニンニク入っているのに後味スッキリ
におわない工夫をされているそうです。
お店はこちら↓
餃子「イチロー」

ハンバーグのお店も!
「大也」

そしてN様のお店はこちら↓
「燕南」

美味しいもの

writed by : Kuroki

例年何かと夏のおわりに
体調を崩すことが多かったのですが、
納品も多いので
今年は絶っ対に夏バテしない!
と気合を入れております。クロキです。

お盆の連休は例年のごとくキャンプでした。
奈良の和左又山です。
標高高いキャンプ場なので
夏でも夜は寒いです。

IMG_9537

友達家族と途中で合流

男児4人で川遊び

IMG_9538

HTくんがとったニホンオオトカゲ
意外と綺麗でカワイイ。

IMG_9543

 

こちらはイモリを

おもちゃのようにつかむ次男。
いけますな。

IMG_9539

 

 

ゴリが獲れたので

IMG_9545

今日の晩御飯の一品にしました。

IMG_9540

いただいた焼き白トウモロコシと
ゴリの唐揚げ

 
白トウモロコシは甘くて
ゴリは意外にも
もっと食べたいとリクエストが。
確かに美味しかったです。

 

あっ。美味しかったといえば
この夏の家ゴハンで好評だったのが
ギョウザ。
我が家にBOSCHのコードレスブレンダーが
来てから定番になっているのが
餃子に入れる野菜を
ブレンダーで細かくすることです。

IMG_9549

IMG_9547
包丁で細かくするより
断然ジューシーに仕上がりますね。

 

ブレンダー機能と加熱機能もある
サーモミックスも持っていますが
大きいので出し入れが面倒。。

コードレスブレンダーは
充電さえしておけば
手軽に取り出して使えるのが便利です。

キャンプみたいな野外でも使えますよね。
(需要があるかどうかは別ですが)

 

 

使った後の容器は
BOSCHのw600食洗機におまかせ。

(洗浄前です。綺麗ではない写真ですみません)

IMG_9550
ギョウザのタネで使ったボウルや
玉子の黄身が「カピカピ」になったお皿も

IMG_9546

 

カラッと乾いて

玉子の跡形なく「ピカピカ」に洗い上がりました。

IMG_9560

黄身などのタンパク質汚れは

お湯ではなく水で落ちる性質です。

BOSCHは給水接続で最初は水で洗います。

庫内で温めてお湯にしていきます。

 

また今度はコッテリ系美味しいものを

食べたあとの汚れが落ちるかを

実験してみまーす。

 

 

 

梅雨明けと大人キッチン

writed by : Kuroki

近畿も梅雨明けしましたね。

明日はM様のキッチンの施工日なので

晴れそうで一安心です。

今まで振り返ると

梅雨の時期何かとアクシデントに遭遇していることに

最近気がついたクロキです。

今年の梅雨のある日、

長靴(今どきはレインブーツ?)をはいて出勤しました。

ひざ下まである乗馬ブーツみたいな形のものです。

104b12cea8cb15e16b519cdbf01eba7349ae6e10_58_1_25_2

その時少し浅くて小さい靴下をはいていたので

歩くうちに靴下が長靴の中で脱げてきてしまいました。

そして会社に着いて

重いし暑いし、早く脱ぎたいと思い脱ごうとしたら

あれ?脱げない。

どうやらかかと部分が長靴にぴったり密着して

ビクともしません。

座って脱ごうとしても無理。

そうなるとだんだんこのまま脱げなかったら。。と

思ったりしてパニックになり、

横にいた小川さんに

ごめん!ちょっと長靴引っ張るの手伝って!

と思いっきり引っ張ってもらい

しばらく格闘。 やっとぬげました。

しばらくの間は長靴は履きません。

もう梅雨あけしたから履く機会ないですね。

この前は雨降っている日に自転車に乗り

水たまりの道を避けようとして

タイル敷の道を通ったら

横にスリップして横転。

後ろに子供乗せていましたが

ヘルメットと頑丈なレインカバーで無傷。

それ以来自転車で少しでもスピード出すと

「あぶないよ!きをつけてよー」

と3歳児から注意をうけております。

20代の頃 雨の日に地下鉄入口の

濡れた階段から滑ってころげおちたことも。

若いころはそれが恥ずかしいから

何もなかったかのようにかっこつけて

電車乗って出勤しましたが

後から分かったことは

靭帯が伸びていたということです。

色々ありますが

骨折だけはしたことがない

骨太な私でした。

話は変わりますが、先日ご契約させていただきました

O様の突板扉サンプルと

人大カウンターの新色大判サンプルです。

 image1
 image2

ウォールナットと鏡面扉、

うねり模様のあるカウンターです。

素敵なO様ご夫妻のイメージ通り

上品な大人のキッチンに仕上がりそうで

出来上がりが楽しみです。