ENTRIES

目のチカラ

writed by : Ogawa

先日の平岡さんのブログでも書かれていましたが、
同じく音楽の新譜は歌詞カードを見ながらじっくり聴きたいオガワです。

以前、当然のように歌詞カードを広げて
初めて聴く音楽を聴いていたら珍しいと言われたのですが、
意外に近くに同じことをする人がいましたね~

 
人は、耳からの情報が得意、目からの情報が得意、など
人によって記憶するのに得意な器官があるそうです。
私は完全に「目」です!

目で見たものの記憶力が良くて、人の顔はすぐ覚えます。
買い物に出かけて、同じ店にいた人(まったく知らない人です)を
別の店で見かけても、すぐ分かります。
目で見たことは動画で記憶するようで、思い出したいことがあると
その場面まで早送りして一時停止するイメージです。
ただ、視覚からが得意な分、聴覚からが苦手なので、
人の名前をなかなか覚えられません・・・
特に電話の時は、メモ必須です!
自分のメモ書きを見て記憶している感じです。

 
そう言えば、必要以上に人の顔を覚えるので、
警察で指名手配犯の顔をすべて覚えて街中に潜り込んでいる職種があるそうで
向いているんじゃないかと、以前転職を勧められたことがありました。

久々にお会いした方で、話が盛り上がっているのに
私が名前をなかなか呼ばずにモジモジしている時は、
内心名前を思い出そうと必死です。
温かく見守ってください。笑

 
先日、篠山にぼたん鍋を食べに行って来ました。
友人が選んでくれたお店が2軒。
1軒は日本庭園がある落ち着いた雰囲気だけどチルド肉で薄切り、
もう1軒は庶民的な店内だけど生肉で特上ロース。
迷うことなく、店の雰囲気より肉の質!と後者を選びました。

そして、帰りにみた夕暮れ時のきれいな青色の空に癒されました。


 

 

懐かしいまちの幻の味

writed by : Ogawa

こんにちは。
1月も終わりに近付いていますね。
今年は今まで以上に、1月が早く過ぎました。

事務所で「あと11ヶ月しかない!」と昨年とまったく同じ言葉で
焦っていた平岡さんに、今年は共感したオガワです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
先日、奈良へ行って来ました。
奈良寄りの京都で生まれ育った私にとって、
奈良は子供~学生時代の思い出のまち。
最近は帰省してもゆっくり過ごすことがないので、
久々にのんびり楽しみました。

子供の頃から、大きな公園と言えば、奈良公園。
奈良公園に行くと、鹿の写真を大量に撮ってしまいます!
この日は極寒だったので鹿は見当たらず・・・残念。

 
暖かい所に行こうと、ならまちにある日本酒のお店へ。
有名な酒蔵の「春鹿」さん。
スタッフの方にくわしく説明していただきながら、
利き酒をしてみました。
ふだん日本酒を飲まないので、最後にサービスで出してもらった
日本酒を飲み慣れていない方にオススメ、というお酒が
一番美味しかったです。

SONY DSC

利き酒なので少量なのと、わんこそばのように
一杯飲んだら次々と出てくるのでグイグイ飲んでいたら・・・
空きっ腹だったからなのか、完全に酔っ払いました。笑
その後たくさん写真を撮ったのですが、
全部ブレブレでした。

 

ちなみに、ならまちで見つけてテンションが上がったもの。
ご存知でしょうか?
幻のラムネと言われる「イコマ製菓」さんのレインボーラムネ。

1-2
年に数回しかない抽選で当選しないと買えないんです。
ならまちのオシャレなお店で、普通に売られていました。笑
ご興味ある方は、ぜひ行ってみてください。

笑う門には福来たる

writed by : Ogawa

今年も残りわずかになりました。
みなさまにとって、どんな1年だったでしょうか。

今年はKOBE STYLEが新体制になったり、
引越しをして環境が変わったりで、
新しいこと・変化の連続の1年だったオガワです。

 
『笑う門には福来たる』
私の好きな言葉です。
今年の笑い納め?締めくくりに、
なんばグランド花月に行って来ました。

大阪に何年も住んでいましたが、新喜劇を生で見るのは初体験。
いつでも行ける距離にいると、なかなか行かないですよね。

12-1

そういえば小学生の頃、土曜日に半日で学校が終わると、
家に帰ってお好み焼きを食べながら
テレビで新喜劇を見ていたことを思い出しました。
コテコテな関西人の思い出ですね(笑)
私にとってお好み焼きは土曜・昼の味です。

肝心のなんばグランド花月は、
若手~中堅・師匠クラスの漫才、笑福亭仁鶴師匠の落語、
最後は吉本新喜劇で、たっぷり楽しめました!

やっぱり、中堅や師匠クラスの漫才は安心して見れますね~
若手の漫才は、テレビでもハラハラして見てしまいます(笑)
新喜劇は、笑いあり、ちょっとホロリとさせる場面ありで、
出演者が変わっても昔と基本は変わらず、
引き継がれていっているんですね。

 

今年も1年、たくさんの方に支えていただきました。
本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、よいお年をお迎えください!!