ENTRIES

建物探訪その1

writed by :

別れのさくら、出会いのさくら、このシーズンは様々な別れと出会があります。

人生80年と申しますが、その折り返し地点に到達した、

フジタです。

 気持ち的には、10代の頃とあまり変化は無いのですが容姿と体力は

歳相応? になってまいりました。

 休日を利用して幼少期に通った小学校を訪れました。

この学校は昭和初期に建替えられ、今だ現役の木造2階建3棟のダイナミックな建築物です。

最近では映画のロケやNHKの建築特集が組まれたりと、卒業生としては嬉しいかぎりです。

小さな頃この学校で学び、手触りの良い階段の木製手すりの感触が今でも忘れられません。

今現在、様々な建築物をリノベーションしていますがその度に古い建物に敬意をはらって仕事していく必要があるとあらためて考えさせられました。

思い出を残しつつ、現在に存在させ続ける事がとても大切ですよね。

すこしでしたがとても豊かな時間でした。 

  

 

IMG_1915-b.jpg

校舎正面 外観 

IMG_1925-b.jpg

廊下1階 木製床 油をひいて掃除していました。

IMG_1922-b.jpg

渡廊下 走り回ってよく先生に叱られました。

 母、私、息子の3代通った小学校。今の私に大きな影響を与えてくれた建物  いつまでも現役で頑張って欲しいとねがいます。