ENTRIES

Miele(ミーレ)研修会に行ってきました

writed by :

サッカーワールドカップ、日本が決勝トーナメント進出で急に盛り上がっていますが、青いユニフォーム着て
顔に日の丸描いてスポーツバーで盛り上がっている人達は
普段Jリーグとかに応援に行ったりしているサッカーファンなのか
いつも気になるヤマモトです。

あと、横浜ベイスターズが優勝したときに
大ファンでしたとか急にでてくる人とか。

今回は真面目にレポートします。
キッチンにビルトインする食器洗い機でよく採用している
ミーレの研修会に行ってきました。

miele_d.JPG

ミーレといえば、食器洗い機、洗濯機 、掃除機がメジャーですが、

IHやオーブンも高機能でデザインが美しくオススメです。

日本製のオーブンや電子レンジは安くて高機能のものが

沢山ありますが、家電量販店で購入出来る据え置きタイプがほとんどで、

キッチンにビルトインできる機種には限りがあります。

miele_o.JPG

ヨーロッパではオーブンとのコンビでかなり売れているらしいのですが
日本ではまだまだとのこと。
やはり日本は欧米と違いオーブンより電子レンジがなくてはならない
食文化なのと、キッチンが狭く、ふたつも置けないので
オーブンと電子レンジが一緒になっているオーブンレンジが主流になっているからでしょうか。

海外の機種は機能がシンプルなので使いやすく、
庫内の容量が大きいので本格的にお料理される方や、
料理教室で採用される事が多いようです。

今回食器洗い機とスチームクッカーを実際に
動かしてもらい、スチームクッカーでは野菜タップリスープと
温泉玉子を作ってもらいました。

スープは煮くずれしないで野菜が柔らかくなるので
スープが濁らなくで透明で見た目も味も上品に仕上がっていました。

miele so.JPG

温泉玉子も容器にそのまま卵をいれ、
スチーム用の水差しにみずをいれるだけで
おいしい温泉玉子のできあがりでした。

miele_e.JPG

miele_ot.JPG

温度設定が40〜100℃なので食材にストレスを与えずやさしく加熱するので

味を損なわないそうです。

魚や肉の蒸し料理だけではなく温めなおしやヨーグルトやパンの生地を発行させるのにも使えるそうです。

ご予算とスペースに余裕があれば、オーブンとのセットでいかがでしょうか。