ENTRIES

見ごたえ充分BEFORE&AFTER

writed by : Yamamoto

先日イタリアンのPIZZA食べ放題のお店に入った途端店員さん全員が
「ボンジョルノ!」「ボンジョルノ!」と大合唱、
さらに途中段階で
「PIZZA焼き上がりました!」「ボナペティート!」「ボナペティート!」
とまあまあ大きな声での大合唱が妙に恥ずかしかったヤマモトです。

 

お会計の時は
なぜか「グラッチェ」ではなく
「ありがとうございました!」でした。(笑)

 

引き渡しを無事終えた須磨区のH様邸です。
9月中旬に着工、10月末のお引渡しと1ヶ月半のリフォームです。

 

沢山ご紹介したいので今回はビフォー&アフターの写真でお楽しみくださいませ。

ビフォー写真はダンボールとか写っていますが、着工直前に撮らせていただいている状態です。

 

まずはやっぱりキッチンです。

以前はとても素敵なシステムキッチンがはいっていましたが、内部は結構ガタがきて、大型の乾燥機は

使わなくなっているので収納庫になっていました。なんと1口IHがはいっていましたが残念ながら

故障していました。

 

before

K-1A.jpg

 

after

k1A.jpg

 

 

トイレと洗面です。

クロスと便器とシステムの手洗いの取替えの予定でしたが、

発注直前にH様よりやっぱり手洗いもオーダーで!とのことで

急遽製作しました。

 

before

t-1b.jpg

after

t-2a.jpg

 

 

before

p-1B.jpg

after

p-1A.jpg

 

離れ妹さんのお部屋のキッチンです。

以前はミニキッチンがはいっていました。

お料理をしっかりするには使いにくく、収納もしにくかったそうです。

ちょっと大人のピンクの扉にしました!

 

before

hk-1B.jpg

after

HK1A.jpg

 

まだまだありますが、今回はこのあたりにしておきます。

Buona sera!

 

次の須磨区の現場はじまっています

writed by : Yamamoto

先日ひょんな事で足のレントゲンをとる機会があり、
先生がレントゲン写真をみながら

「いい骨していますね~」

「えっ?・・・」

「褒めてるんですよ」と先生。
なんだか複雑な気持ちのヤマモトです。

 

以前整体の先生にも体幹がいいと褒められ、
胃が痛かったときも、重病かと思い胃カメラでみたときも、
入り口だけ少し赤く荒れてただけで、
後はツヤツヤに美しい胃の世界が広がっていました。

 

どうも私は内臓美人かもしれません。
チャームポイント、胃と骨です。(笑)

 

さて、先月須磨区のH様邸リフォームが終わり、今月初旬からもうひとつの須磨区M様邸のリフォーム着工しました。

 

キッチン解体中

sumakukuruma4b.jpg

 

 解体完了です

sumakukuruma5b.jpg

 

 キッチン前をキッチンパネルかタイルか最後まで迷われていましたが

モザイクタイルに決定しました。

 

sumakukuruma2b.jpg

 

素敵です!

sumakukuruma1b.jpg

 

来週のキッチン取り付け楽しみです。

 

 

 

秋ですね

writed by : Yamamoto

設計事務所アーキテクトファーム所長の杉本さんが持ってる畑で、

毎年恒例行事になりつつある、枝豆収穫と栗拾い。

10月にはいるといつでも行けるよう軍手と歩きやすい靴を用意していたヤマモトです。

そろそろ枝豆の季節ですねえ・・・

と何度か催促し、

取りにおいでと連絡いただき、今年はなんとすでに収穫していただいていました。

しかも所員のI 君が栗を水につけて虫をだし、事務所横テラスで用意してくれていたのです。

この写真の栗は全部ヤマモトがいただける分です。

kurib.jpg

いつもI君にキツくあたっていたので少しくらいは優しくしようかと反省しました。

 

KOBE STYLE分ゲットです。やったーー。

kakikurib.jpg

 

神戸市須磨区のH様邸リフォーム順調です。

リフォーム途中のブログをもたもたしていましたが、お引き渡し完了しました。
お引き渡しの写真は後日のお楽しみということで。

工事途中のレポです。
タイル工事中。

sumakutileb.jpg

 

キッチンも無事取り付け完了。

チークをグレーに着色塗装の扉です。

sumaku1b.jpg

畑のむこうでいじけている・・・のではなく

リフォームが無事終わるのを見守ってくれているのです。
hideb.jpg