ENTRIES

笑う門には福来たる

writed by :

今年も残りわずかになりました。
みなさまにとって、どんな1年だったでしょうか。

今年はKOBE STYLEが新体制になったり、
引越しをして環境が変わったりで、
新しいこと・変化の連続の1年だったオガワです。

 
『笑う門には福来たる』
私の好きな言葉です。
今年の笑い納め?締めくくりに、
なんばグランド花月に行って来ました。

大阪に何年も住んでいましたが、新喜劇を生で見るのは初体験。
いつでも行ける距離にいると、なかなか行かないですよね。

12-1

そういえば小学生の頃、土曜日に半日で学校が終わると、
家に帰ってお好み焼きを食べながら
テレビで新喜劇を見ていたことを思い出しました。
コテコテな関西人の思い出ですね(笑)
私にとってお好み焼きは土曜・昼の味です。

肝心のなんばグランド花月は、
若手~中堅・師匠クラスの漫才、笑福亭仁鶴師匠の落語、
最後は吉本新喜劇で、たっぷり楽しめました!

やっぱり、中堅や師匠クラスの漫才は安心して見れますね~
若手の漫才は、テレビでもハラハラして見てしまいます(笑)
新喜劇は、笑いあり、ちょっとホロリとさせる場面ありで、
出演者が変わっても昔と基本は変わらず、
引き継がれていっているんですね。

 

今年も1年、たくさんの方に支えていただきました。
本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、よいお年をお迎えください!!