ENTRIES

以心伝心

writed by :

今年は特に色々な方に支えられた平岡です。

今年も残すところ半月。

時の流れの速さを実感しております。

初めにも書きましたが、今年は特に周りの方たちの支えによって

乗り越えられた年でした。

関係者各位、会社のスタッフ、今年も私に関わって頂いた皆様

本当に有難うございました。

来年さらに一段階上のステージへ駆け上がれるよう精進致しますので、

今後とも宜しくお願い致します。

プライベートで言いますと来年は楽しみな事もありますので、改めてご報告致します。

またブログ書きます。

 

FullSizeRender

追記:

うまい棒コーンポタージュ味。

うまい棒の味の中では第1位。

10円で買える幸福感。

この前少しだけ息子に食べさすと、我が子はすでにドはまりな様子。

常にお菓子コーナーへ一直線。

・・・こうやって味覚(舌レベル)は形成されていくのでしょう。

さすが我が子。笑

大雪

writed by : Kuroki

こんにちは。
飛行機乗るのが大好きなのに
嫌いになりそうな黒木です。

先日の休みに北海道へ
法事に行ったときのこと

行きは飛行機が夜7時に出発。

後々になって知ったのですが
その日の夜から断続的に雪が降り、
12月上旬で積雪50センチ以上は
29年ぶりだったそうで。

 

image

 

行きの飛行機ギリギリセーフで
着陸できました。

そのあとはレンタカーで移動

雪が急に降ったから
道の除雪が追いついていなくて
高速道路は通行止めになるわ
下道パウダースノーだから
前走ってる車が雪舞い上げて目の前真っ白

それでも道民は とばすとばす。

前の車がいなくなったら真っ白で
どこが道路かわからなくなるみたいですね。
(私は運転できませんが。。)

道路で路肩にハマっている車
4回みました。

そして旅行中、上の子が急に発熱!
解熱剤持ってきたので使いましたが
下がってはまた上がってくる繰り返し

式典でも熱が上がってきて
ホテルの方に会食の席横にソファベッド
用意してもらったり
親戚の方に色々手配していただいたりで
いろんな方にお世話になりました。
雪のせいで移動に時間がかかり、
観光としていけたのは
美味しいラーメン屋さんのみ。。

札幌さのまるの
鶏白湯エスプーマ

image

スープが泡立ててあって
濃厚で美味しかったですー

でもこれも子どもに先に食べさせていたら
食べる時には麺のびのびに。。

そして帰りの飛行機が16時35分発だったので
急いで急いで15時半に到着。

はーこれで飛行機のれば帰れる♪と
思って電光掲示版見たら。

ほとんどの飛行機が2時間くらい遅延

行き先によっては欠航と言われている
ところも。

そして私たちの飛行機は2時間まっても遅延で出発できるのか欠航かはっきりせず

夜7時に欠航になったとのアナウンス。。

えー帰れない。。

代わりの飛行機の手続きのために
並んでいたらアナウンスが。

「2010便(私が乗る予定の便)のお客様
伊丹行きを関空行きに変えて20時10分に出発します」

とのこと。

今日中に帰れる!!

と思って飛行機のりました。

さあ出発というときに
またアナウンス。

「滑走路の状態が悪く、今から除雪するので
最低でも40分かかるのでそのままお待ちください。」

えー40分!
しかも狭い席に座ったまま?!

当然子どもはぐずります。

結局22時に出発しました。

行きの飛行機より
帰りの飛行機は着陸するときに
かなり耳キーンとなり

子どもは体調悪いし耳痛いから泣きわめき

私も主人も航空性中耳炎?になりかけ。

関空着いたのは深夜0時15分。。
もう宝塚の自宅に帰る
気力と体力と時間がなく
関空から少しはなれたホテルしか予約がとれず
自宅には朝早く帰ることに。

帰りのタクシー並ぶ列にげんなり

そこに神様のような人が声かけてくださり
奥さんが迎えにくるので
乗りますか?と。

貝塚市在住の小西さん
あの時は本当にありがとうございます!

飛行機乗り慣れている方にお聞きしたいです
飛行機はこんな遅れることが日常茶飯事なのでしょうか?!

飛行機のツラさと
人の温かさを感じた旅行でした。

オチなくて長々とすみません。。

初 花くじら🐋

writed by : Kishida

ずっと話のネタで聞くと事数知れず。。。

おでんの名店 大阪市福島区の「花くじら」へ行くことができました。

営業時間が午後4時半開店とその時点で行列ができる光景みて驚きでした。

 

オーダーして出てくるすべてが劇的旨いの連発。。。

くじらベーコンから始まり、春菊、ネギ巾着、初体験ずくめと鉄板ネタのオンパレード・・・

IMG_20161129_163646IMG_20161129_163035

 

images (1)images (3)

 

images (2)

人生旨いもの食べる時の幸せは何より勝ると改めて感じました。

だしの文化日本の食文化最高の至福のひと時でした!(^^)!