ENTRIES

にっちもさっちもどうにも・・・・

writed by : Yamamoto

暑いですね。

ハモの美味しい季節です。

そしてキンキンに冷えた日本酒といただくとサイコーです。

IMG_2220

これはワインではなく、“尾瀬の雪どけ”という群馬の純米大吟醸です。

苦味と酸味を抜いた白ワインのような香り高い甘口で、

日本酒が得意でない女性におススメと書いていました。笑

IMG_2215

 

最近のニュースといえばジャニー喜多川さんが他界されましたね。

ジャニーズといえば少年隊と男闘呼組世代のヤマモトです。

 

ちなみにクロキさんは光GENJI世代、ニシオカさんはタッキー世代だそうです・・・

私のお年頃世代、アンチジャニーズの派閥があり、彗星の如く現れたチェッカーズや吉川晃司のファンと少年隊のファンが争っていました。

ちなみに私は世代がズレてるけど世良正則ファンでした。笑

 

先日母から新歌舞伎の市川由紀乃のチケット二枚貰ったけど一緒に行かない?というお誘いが。

市川由紀乃?知らんなー。

ま、ちょうど仕事も休みやし、親孝行と思い上本町の新歌舞伎座に行ってきました。初体験です。

IMG_2200

まず劇場の入り口でお弁当を買います。

IMG_2202

11時半から会場、12時までの開演までお弁当を食べます。公演は2部構成なので

その間に食事してもOKとのこと。会場は60代から80代までの年齢層がほとんどで私ひょっとして最年少?

前半の第1部はお芝居なのですが、お芝居が

なんと島倉千代子物語“人生いろいろ”

 

島倉千代子の生い立ちから亡くなるまでを

歌を絡めながらの物語。

人生いろいろは私のカラオケの十八番やし!

楽しみっ。ワクワク♫

IMG_2201

最初の挨拶の口上で、

市川由紀乃が初座長を務めさせていただきますという彼女の苦労と努力を想像し、なんか感情移入して涙が出る私。

 

そして島倉千代子の壮絶な人生、借金のきっかけ、返済のストーリーからの人生いろいろの曲、大感動のフィナーレに涙。そして完全にハマっている私。

 

そして第2部は歌謡ショウなのですが、

1部の劇にでていた

フォーリーブスのおりも政夫がキンキラキンの衣装で出てきた瞬間に

ペンライトを持ったおばちゃん達が

キャー!と歓声が。

 

郷ひろみの前にデビューしたというジャニーズアイドルのフォーリーブス。

 

そして現在66歳というおりも政夫が、かつてのヒット曲ブルドッグを熱唱。

「♫見ろ!俺の眼を!」キャー

「にっちもさっちもどうにもブルドッグ!」

「ワオ!」(観客と一緒に)

とサビの部分だけなんとなく知っている私だけど大興奮で一緒にワオ!笑

 

ブルドッグのパフォーマンスでは 輪っかになった太いゴムベルトを回したり伸ばしたりと今見ても画期的な、かっこいいのか笑えるかキワキワのパフォーマンス。さすがジャニーズ。

元トップアイドルが未だに息を切らせながら真剣に踊るプロの姿を見てまた感動で涙。

大満足の四時間でした。

 

新しい事を経験することの喜びと感動を感じ、

今年の忘年会は島倉千代子の愛のさざなみか、ゴムバンドを使ってのブルドッグか…と考えたヤマモトでした。