ENTRIES

うわばみ娘シリーズ其1 スタッフ編

writed by : Yamamoto

お酒を飲みたくても、飲みたくなくても勧められるシーズンがやってきましたね。

先日クロキさんと飲みに行き、ハシゴして、もうお腹いっぱいのところ、私が餃子食べたいと誘い、本当に食べられるんですか?というクロキさんの忠告を無視して大量注文。私はほとんど食べず、さらにクロキさんに払わせたという、サイテー人間のヤマモトです。

以前もお施主様と設計士さんと打ち合わせ後の食事会で、お施主さん(奥様)がかなりお酒に強く、私も調子にのってかなり飲んでしまったのですが、飲んでいないニシオカさんと一緒に事務所もどったのはいいけど、ニシオカさんがその日納期の仕事をしている横で、グーグー寝ていたそうです。サイテーです。うわばみです。

IMG_2729

うわばみとは?

大好きな映画のひとつ、横溝正史の悪魔の手毬唄にでてくる、幼少期のにトラウマになるレベルの怖い手毬唄がでてきます。

IMG_3189

“うちの裏の前栽に雀が三羽とーまってー

一羽の雀がいうことにゃーおらがざいしょの陣屋の殿様

狩好き 酒好き 女好き〜  わけでも好きなは女でござる

 

女だれがよい枡屋の娘  枡屋器量よしうわばみ娘♩

~中略”

 

歌詞の意味を簡単に説明すると、女好きの殿様に目をつけられた枡屋の娘は、器量良しだけど大酒飲みで最後は殺された。

というなんともいえないむごい内容です。うわばみは、漢字で蟒蛇と書き、大きな蛇、おろちの意味と、大酒飲みという意味だそうです。オロチ、大蛇、蟒蛇、大酒飲み‥‥こんなに自分にしっくりくるワードがすあるなんて。笑

過去数々の醜態を晒し→反省→謹慎→復活→醜態と、酒飲みあるあるの無限ループですが、

お酒が好きなことで、皆様にお誘いいただく機会が多く、ありがたいなと思います。

これからも懲りずに皆様ぜひお誘いください。

 

うわばみ娘シリーズは12月に3部作としてお届けします。

続きは来週!!