ENTRIES

ウィルスより人が怖い

writed by : Yamamoto

コロナ禍の中、ウィルスより人が怖いです。

最近は自粛警察というのがでてきて営業している飲食店を脅迫したり、県外ナンバーに嫌がらせしたり、SNSでもよってたかって失言した芸能人をバッシングしたり、皆病んできていますね。皆インスタも“過去pic”です。とか注釈つけているのは、仕事は許されるけど遊びなんてぜってー許せねーという自粛警察のパトロールに目ををつけられないよう、ビクビクしているからでしょうか。

インスタのフォロワー96、FB友達100人くらい。コウベスタイルブログ愛読者推定27人。(山本さん、ブログ楽しく読んでいます!と言ってくれた人の山本本人調べ。)ということで、今ここで過激な発信をしてもなんの影響もないヤマモトです。

我が家の自粛警察隊は、ワタシがネイルに行きたいといったら「アホちゃう、三密やろ。そういう自己中なヤツがウィルスまき散らすんや」とかいうてるくせに、しっかり自分達は美容院にいってたりして。

そんな自粛警察隊に見張られている休日に観た『ミスト』という映画は結構面白かったです。スティーブン・キング原作なので『ショーシャンクの空に』『シャイニング』好きの人にはオススメです。あまり話すとネタバレになるので簡単に説明すると謎の霧と謎の生物?に襲われた町の人達がひとつのスーパーに閉じ込められる話しなのですが、敵との戦いというより、“極限状態の集団がどうなるか”という、今の状況にも似た恐しい話です。とにかくラストシーンが衝撃で、トラウマ確実です。

もうひとつの楽しみをご紹介。家飲みのためにお酒を買うのですが、家計費で堂々と買えます。お小遣いでの飲み代浮いています。ラッキーです。デイリーワインもいつもの1000円からさりげに1500円に変えています。

夙川のミルコートの店長さんに選んでもらったスパークリング、白、赤は美味しくて1週間で飲み干してしまいました。

IMG_4099

そしてワインの次にハマっているのが酒造メーカー直送の生マッコリを購入することです。生マッコリは取り扱いが難しいのと、賞味期限が短いのでほとんど日本の酒蔵できちんと作っていて、和っこりともいうそうです。

まずは天然炭酸辛口マッコリ雪の華。アルコール度数は製造間もないころは3%、1カ月くらいたつと9%になるとのこと。えっ?きゅーぱー?ストロング並!そして、雪の華の原材料は米と麹のみです。ドキドキ💓製造後一週間くらいで開封したからか思ったよりシュワー感はありませんでしたがかなり美味しく好みの味です。

IMG_4063

今のところ暫定1位

2位は源一郎さんのマッコリ。箱には韓国の焼酎もマッコリも元々河内源一郎さんの種菌からつくったという凄い内容が書かれています。これは結構甘くて飲みやすい、ヨーグルトのような味わいです。マッコリ菌をつくった源一郎さんのストーリーもオツですね。

IMG_4039

唐草マッコリは生ではなく、リキュールでした。甘くて炭酸と氷で割るとちょうどいい感じでした。

IMG_4207

とはいいながらも、早く外で飲める日が来るように願っております。

自粛要請前に行った蒸し牡蠣と生ガキ食べ放題。(これも過去pic?笑)

IMG_3944IMG_3947IMG_3951

歌い方のクセの話

writed by : Yamamoto

4月から車通勤になり、デメリットはスマホをいじれないくらいで、音楽をガンガンにかけて、シャウトしてストレス発散しているヤマモトです。

IMG_4007 (002)

サブスクで一番活用しているのが月額980円で音楽聞き放題のapple musicでしょうか。

最初はちょっと流行りのイキった曲を聞いていたのですが、だんだんと歌謡曲とか懐メロにハマり、今のマイブームは1980年代の歌謡曲です。10代の頃の青春ど真ん中、曲を聞くとその時の状況がはっきりと思い出されます。しかも歌詞を見なくても当時ファンじゃなくても歌えるのです。

曲を聞くとあ~中二の夏フられた時とか、卒業とか・・

その中で最近のお気に入りがチェッカーズのあの娘とスキャンダルの“愛さーずにいられない~例え~禁じられても~”のメロディーラインがすごく好き。

“オンリユー♪君にささーやくーメーロディー”ああ、なつかしい。

一度事務所でこの感じで音楽かけていました。

“なーがいキッスの途中でフッ!フッ!さりげーなくびかーざりを外してフッフ~♪”

クロキさんが、「うわっC.C.Bなつかし~」私「えっクロキちゃん知ってるの?私中学生やったから小学生?」「知ってますよ~」とか、岸田君が私がトイレから席に戻ったとき「さっきヤマモトさんが最近カラオケで歌う薬師丸ひろ子の曲かかってましたよ。」「うそーっ!もっかい聞こう。あ、またカラオケ行きたくなるやん」

世代が離れているようで微妙に近い3人で聞くと曲がかかるたびにいちいち手が止まってその時代の思い出話に花が咲き、特に岸田君が語りだしたら話が長く、仕事が全く進まないのでやっぱり事務所では聞くのはやめて車限定にすることにしました。笑

学生時代にアルバイト先の子達とカラオケに行った時の話。男闘呼組の岡本健一に似た男の子がいて、その子がBOOWYのコピーバンドをしていたらしく、マリオネットという曲を歌いはじめました。実はその時私はBOOWYも知らないし、もちろんマリオネットという歌も初めて聞く曲でした。

♪きゃぎゃみのぅなかのマリオウネッ!なんちゃらなんちゃらなんちゃら~ (鏡の中のマリオネット なんちゃらなんちゃら)

♪きゃぎゃみのぅなかのマリオウネッ!なんちゃらなんちゃらなんちゃら~(鏡の中のマリオネット なんちゃらかんちゃら)

・・・・

う、歌い方のクセが強い・・・その時の私はコピーでなりきってる彼にもひいたし、BOOWYってダサいな。と刷り込まれていいました。しばらくしてBOOWY好きの人と出会う機会があり、BOOWYってダサいよな。というと氷室も布袋もカッコイイで!と怒られました。

ちなみにワタシの中の布袋は山下久美子の旦那さんだったけど、山下久美子の親友の今井美樹が略奪した大男のイメージでした。笑

あ、そういえばワタシが好きなカラオケで山下久美子の宝石と今井美樹のプライドは布袋が曲をつくっていたことが判明。山下久美子も今井美樹もそんなに好きではないので、潜在的に布袋ファンかもしれないですね。

♪ドンレッミー、ダウン、マイスイーベイビーバンビーナ!魅惑のBANBINA!!

早くみんなでカラオケ行きたいですね。ちなみにクロキちゃんとカラオケ行くと、盛り上がらない曲と、やたら長い曲をいれると怒られます。