ENTRIES

英才教育の結果・・・

writed by : Yamamoto

ニシオカさんもついに母になり、育児に奮闘中です。

一応私も子育て経験者ですが、クロキさんとニシオカさんの二人と大きく違う点はその頃私は専業主婦でぐうたらしていたことです。

しかもお姑さんが、孫可愛さに晩ご飯を作って呼んでくれることが多く、本来お母さんが晩ご飯つくるときの子守に助かるはずのTV「お母さんと一緒」を、〝おかあさんが一緒“に楽しんで観ていたので、歌とか踊りを完コピするのがどのお母さんより早かったヤマモトです。

ちなみにその時代の歌のお兄さんは薬物中毒で逮捕されています。お寿司のピクニックのかぶり物がストレスやったんかなあ…

 

岸田君に抱っこしてもらうニシオカベビー。

IMG_4861

そんな私ですが、子育ての中でのこだわりがいくつかありました。

一つは食事に関してなるべく化学調味料、食品添加物を使わずに、出汁をとって離乳食から手づくりにこだわっていました。海原雄山のように息子を将来美食倶楽部に入れるくらいの敏感な味覚を育てようとしていたのかもしれません。いりこ、鰹節、昆布、野菜と。もちろん、アイスクリームやスナック菓子を食べさせたのはかなり後になってからだと思います。

ある日、3歳くらいの息子に初めてカップヌードルを食べさせたときに、いままで聞いた事が無い言い方で「う、うんめー、うんめー」と雄叫びをあげたのです。えっ?今まで可愛い声で「ママこれおいしいねー」と言っていた息子はどこ?恐るべき日清、そして安藤百福さん。完敗です。その後、我が家の調味料にシマヤだしの素やマギーブイヨンの出番が増えた事はいうまでもありません。

もうひとつは、本物を使わせようと、なるべくプラスチックの食器を使わずに赤ちゃんのときから陶器の食器を使っていました。投げようとすると、割れるので本気で怒るのです。かなりの神経を使うので、つきっきりでないと無理なのです。今思うとよくやってたなあと思いますね。そんな私も子育てと家事を母に手伝ってもらい、仕事に行くことになりました。

母は、我が家の食器を壊すのが嫌やだったらしく、当時お気に入りだったイッタラのアアルトグラスを片付け、モロゾフのプリンのコップ、ウェルチについている景品のグラス、デュラレックスをローテーションで使っていました。 ある程度子供も大きくてなったので、そろそろアアルトのグラスをレギュラーにしようと出していたら息子がひとこと。

「おっモロゾフやん!」

左がアアルト、右がモロゾフ。似てるけど!

IMG_4868

 

ある日私がTiffanyのグラスでマッコリを飲んでいたら息子がひとこと。

「おっウェルチ」

IMG_4869

おばあちゃんっ子なので優しい子には育ちましたが、山岡士郎にはほど遠い、美的感覚ゼロ人間に成長していました。笑

 

ステイホーム中家庭内ポツネンの時代錯誤の中年

writed by : Yamamoto

先日息子が自動車学校にオートマ限定で申し込もうとしていたので

「あほか。男はミッションの免許もってないとモテへんよ。女の子はギアチェンジのときの血管が浮き出た左腕に萌えるんよ。友達のおかーさん達もそう言ってるでしょ。」

「いや、友達のおかんはみんな今時オートマしか運転しないからミッションは必要ないっていうてる。」

‥‥

自分のおかんより友達のおかんの言うこと聞いてる息子から追い討ちの一言。

「だいたいおかーさんは時代錯誤の差別主義者やねん」

ジダイサクゴノサベツシュギシャ・・・

う、だれが稼いだお金でご飯食べて生活できると思ってるの!と、ちゃぶ台ひっくり返したくなったけど

息子の成長を受け止めたヤマモト 一徹です。

IMG_4673

ママー、ママーと抱きついてくれた可愛い息子達はもうどこにもいません。ステイホーム中家庭内ポツネンのワタシは今、ビオトープにはまっています。睡蓮鉢に土と水草をいれ、室内で飼っていたメダカをいれました。

IMG_4436

もう少し色のついたメダカがほしくなり、専門店に行き、楊貴妃、オーロラミユキ、白、パンダメダカという名前のメダカも仲間入りです。除くと餌を欲しがり寄ってきて可愛いです。癒されるのでボーッと1時間近く眺められます。今度は岩を追加したいのと、もっと睡蓮の花も欲しくなってきます。

IMG_4687

40年前からある山本家のパイプチェアを引っ張り出してきました。新しい椅子が欲しいのですが、ここまで長持ちして年季はいってると逆にすごいです。そしてバズに取られました。笑。

IMG_4693

庭で放し飼いの山本家のジャックラッセル2匹は睡蓮鉢の水を飲むようになりました。

IMG_4675

ビオトープはまりそうです。老後の楽しみがひとつ増えました。