ENTRIES

借りた恩は返す。それがヤンキーの流儀。

writed by : Yamamoto

数カ月前、打ち合わせに自家用車で行き、近隣パーキングの一番奥に一旦変な方向で前向き駐車してしまって焦っているうちに車止めがウィーンと上がり、全く動かせなくなりパニックになったヤマモトです。

IMG_3200

その時目にはいったヤンキーの店という名前の
一生縁がないと思っていたタイヤ屋さん。

IMG_5055
そこで働いていた、見た目は絶対ヤンキーでないお兄ちゃんに
半泣きで事情を伝えて車を出すのに
誘導してもらい、救出していただきました。

 

いつかタイヤを変える時はヤンキーの店のヤンキーでないお兄ちゃんに頼もうと思っておりました。
そしてついにタイヤ替え時になり先日行ってきました!

ヤンキーでないお兄さんと再会、安定の優しさでおトクなタイヤを
オススメしてくれました。
ただ、乗り心地優先するか走りに重点を置くかとか聞かれ、

いくつか提案してくれたけど、何がいいかわからず持ち帰ることに。
私がコスパのいい石橋さんとかヨコハマさんとかでいいんでないの?

なんでもええやん。と家族にいうと、ピロリ菌みたいな名前のタイヤがええとか言い出して揉める山本家。
正解は“ピレリ”です。

ああ、でもキッチンでいう
奥様がボッシュとかミーレとかグローエとかハンスグローエいれたいけどご主人に反対される逆パターン?と思って今回は我慢する事にしました。

IMG_5056

結果ヤンキーさんは人にもお財布にも優しいタイヤ屋さんなので希望のものがお安く交換できてよかったです。

以前FBで発信したところ、結構ここのお店のファンがいてびっくりしました。

 

一生行くことがないとおもっていた、変わった名前のタイヤ屋さんですが、

怪我の功名か、こういう事もあるんですね。
めでたしめでたし

 

“がにくらい”嫁

writed by : Yamamoto

毎日ネタが尽きないくらい、忙しくも楽しい日々を過ごしているヤマモトです。

 

以前、お料理も手芸も得意なお姑さんがハワイアンキルトにハマっていて、

デザインも自分で考えてつくっています。

キャッシー中島展に行ってる人からも売ってくださいと欲しがられるくらいのようです。

ゆきさんのイメージで

とつくってもらったバッグとっても気に入っていますが、

なかなか普段お仕事に持ち歩けないので大事にしています。

 

IMG_4541

 

ある日お姑さんが、

「ゆきさん、私ハワイアンキルトちょっとしんどいから最近はかぎ針編みにはまってるの。」

と、見せてもらったものがとても素敵でビックリ。

IMG_1066

AF8903EB-5CA7-4DD0-AFDF-7C0E66AA5A28

EC48132C-6FB8-477E-9925-E0159544204B

 

「おかあさん、凄い!絶対売れますよー。

材料費どれくらいでんの?時間はどれくらいかかったんでっか?」

と矢継ぎ早に質問攻撃し、

頭の中でいやらしく皮算用していた私に、

「ゆきさん、私売るとかになったらプレッシャーになってしんどいから‥‥

自分のペースで、好きな時間につくりたいの‥‥」

「‥‥」

以前藤田さんに

がめつくて、お金に汚い人の事を西脇弁で

“がにくらい”

という、と教えてもらって、

なんと言葉の響と意味がぴったりで素晴らしい方言!と気に入っていましたが、

なかなかそういう人と出会う事もなく、忘れかけていた頃に

“がにくらい”って私やん!

と思い、まさか自分自身で使うことになるとは思ってもいませんでした。笑

 

わかりました。

これからも母達にゆっくり編み物をさせてあげらるよう、

がにくらい嫁はプレッシャーと戦い、外で稼いできます。

 

ちなみに実家の母や家族からは

“あつかま星人”

と呼ばれています。

 

肉と骨

writed by : Yamamoto

IMG_4004

週末の出来事。
左脚のスネから足の甲が青紫に腫れあがっていました。

家族からどうしたのか?と聞かれ
実は思いあたる出来事があり、

「何日か前の仕事の帰り、電車に飛び乗ったときにヒールで滑って転んでスネを打った。」
と説明しました。

嘘ではありませんが、
もう少し詳しく説明すると、

「何日かの前の仕事の帰り、

“KOBESTYLE新年会でスタッフと関係者の皆さんと肉なべとお酒をたらふく食べて飲み、二次会まで行き、帰りの電車に乗ったけど、乗り換えの駅で寝過ごし、途中で気が付き反対側のホームにヒールにも関わらずダッシュして”

電車に飛び乗り滑って転んでスネを打った。」

のです。

その晩からスネはずっと痛いのですが、原因がそういう理由なので、黙って普通に生活しておりました。
痛み増し、急に赤紫に腫れ上がってきたので、黒木ちゃんにみてもらったら
「えーっ骨折れてるか、ヒビいってるんちゃいます?早く病院行かないと!」
えっ?骨折れてる?ヒビ?
嘘やん。まさか。急に怖くなり
ネットとかで検索するとかなりの確率で
骨になんらかの異常が。

先日キッチン納品させてもらったお施主さんが
整形外科の院長先生なので、訪ねようか、
いや、キッチンプランナーとしてこれほど情けないことはない。もしも設計の先生がその話を聞いたとしたら、絶対ネタにして他のお施主さんにも話すこと間違いない。
ホームパーティーの予定もあるし‥

悩んでいるうちに休みに突入し、病院はどこも休診。
結局腫れはひかないので救急病院に行き、レントゲン撮ったところ全く骨に異常ナシでした。笑

自慢することではないのですが
小学生の頃、飛び出してクルマにはねられ10メートルくらい前に飛んだらしいのですが、(*同級生の目撃談)
肥満児のおかげで擦り傷と打撲で済んだ武勇伝ありです。
今回のスネの骨もお肉で助かったのかもしれません。

お肉がたっぷりついているほうが骨を守れますよ。